授乳中にできる産後ダイエットとして、「酵素ダイエット」があげられます。 酵素ダイエット(摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすというのが基本です)とは、酵素を多く含んだ酵素ドリンクを使った置き換えダイエットの事をいいます。 通常は食事を酵素ドリンクに置き換えますが、産後だと体への負担が大きいので、おやつを置き換える程度にしましょう。 おやつを酵素ドリンクに置き換えるだけでも、かなりのカロリーを抑えることができるため、簡単にダイエットをすることができます。 その上、酵素(不足しがちな酵素を補うために、万田酵素や大高酵素、玄米酵素などが売られています)を体に取り入れることによって、痩せやすく太りづらい体質にかえることができるのです。 しかも、酵素ドリンクには酵素だけでなく、様々な栄養素もふんだんに含まれているので、普段の食事では摂取できない栄養を補うこともでき、母乳にもプラスの影響を与えます。 授乳中から代謝を上げておくことで、授乳後のダイエットがより簡単になるため、無理をしない程度に行うようにしてください。 早く痩せたいという理由で、授乳中にも関わらず食事制限ダイエットをしてしまう人もいますが、それをすると母乳(免疫力が向上したり、下痢やアレルギーなどのリスクを減らすと考えられているのです)に含まれている栄養が少なくなってしまうので止めましょうー